スポンサーリンク

癒しのふんわり雰囲気~パステルアートって何? 

パステルアート

パステルアートで描かれたアートを見て、「描いてみたい!」「なんだか癒される」

「そもそも他のアートと何か違うのかな?」と感じて調べてみた方も多いと思います。

 

私も、偶然パステルアートを描かれている方の絵を見て、見とれてしまいました。

 

 

パステルアートとは?

パステルという、チョークやクレヨンのようなカラフルな画材を削って粉状にしたものを、指やコットンなどを使って描くアートです。

 

アートって?難しいんじゃないの?

私、絵が苦手だし・・・芸術センスなんてないし・・・

 

そんなことを思っていませんか。

 

 

以前の私もそうでした。

 

思い切って描いてみたら、そんなことは全くありません。

 

子どもからお年寄りまで幅広い年齢の方も楽しむことができ、

 

 

「本当に私が描いたの?」

と思えるほど素敵な作品が出来上がるんです。

 

パステルアートには、素朴で独特な技法があります。

 

いろんな技法も、分かってしまうと、「そう描いていたんだ!」(意外と簡単?!)という新たな発見と面白さがあります

 

パステルアートで癒しの効果

 

パステルという素材の特性である、穏やかで温かみのあるトーンと透明感は、

描いているときも、出来上がったパステルアートの作品を見ているだけでも癒されます

 

描いているときの指の感覚や、色の癒しの効果

 

パステルアートを描き上げた時の達成感という相乗効果で、脳を心地よく刺激してくれて、癒しの効果やリフレッシュ効果を感じることができます。

 

 

・パステルアート自体の癒される絵がなんだか気になる

・集中した時間が持ちたい

・新しい趣味を見つけたい

・親子で一緒の習い事として楽しんでみたい

・芸術センスがないけど、、、絵を描いてみたい

きっかけはなんでも大丈夫です。

 

 

子育て中でのできた!という達成感や、何とも言えないリフレッシュ感を感じられますよ。

パステルアートを描くときに、パステルと一言でいっても、いくつか種類があります。

 

『ハードパステル』

 

『ソフトパステル』

 

『オイルパステル』

 

『パンパステル』

 

『パステル色鉛筆』

それぞれの特徴をいかして、パステルアートを楽しんでいきましょう。

 

ちなみに、わたしが行ってっているHOT COCOASUのパステルアート教室では、ハードパステルを主に使って、ふんわりとした雰囲気のパステルアートのワークショップや講座を行っています。

 

ぜひ、お問い合わせくださいね。

コメント