スポンサーリンク

しまうまプリントのフォトブックはコスパNO.1!早くて·高品質で·安いフォトブックが欲しい!願いが叶うポイント

フォトブック

子供たちの写真をフォトブックにするのに、少しでも、高品質で、価格も安くて、サービスも素晴らしいものを作りたいなと思っていませんか?

 

その想いをかなえてくれるのが、しまうまプリントのフォトブックです。

 

今回は、【しまうまプリント】インターネットでかんたん作成フォトブックをご紹介していきます。



しまうまプリントフォトブックの魅力

・価格の安さ

・高品質

・サービス

の3つの視点から見ていきたいと思います。

 

しまうまプリントの価格が安いっていうけど どんなのがあるの?

 

しまうまプリントは、文庫本サイズ36ページのフォトブックを1冊198円(税抜・送料別)で作れる安さです

 

36ページって結構な枚数があるますよね。

ちなみに、

・SNSの写真をそのまま載せられる、A5スクエアサイズ(ましかくサイズのフォトブック)は、1幸36ページで298円~

 

・A5サイズのフォトブックは、1冊32ページ498円~

作ることができますよ。

 

ページ数ラインナップ

  • 32ページ(A5のみ)
  • 36ページ(文庫・A5スクエアのみ)
  • 48ページ
  • 72ページ
  • 96ページ
  • 144ページ

と、最大144ページまで作れるので、作りたい写真の枚数に合わせて作れるのでいいですね。

写真は、A5スクエアサイズで、中間くらいの72ページでフォトブックを作っています。

 

144ページの文庫本サイズで作ったとしても、798円と、1000円以内におさまりますよ。

コスパNO.1も納得ですね!

 

嬉しい フォトブックサンプルのお届けサービス

 

どんなフォトブックが届くのか、実際に触れてみたいと思いますよね?

その想いにこたえてくれているのが、しまうまプリントさんのフォトブックです。

 

サンプルの写真が入ったフォトブック(A5スクエアサイズ・36Pのスタンダードフォトブックサンプル)を届けてくれるサービスが用意されています。

 

実際の仕上がり確認や詳しい商品説明、フォトブックの活用法などが紹介されているので、ぜひお試ししてみてくださいね。

 

↓しまうまプリントのフォトブックを作れるしまうまプリントページはこちら☆

どれがお好み? 低価格でも仕上がり方法を選べます

  • 文庫サイズ(スタンダードのみ)
  • A5スクエアサイズ(スタンダード、プレミアム、プレミアムハード)
  • A5サイズ(スタンダード、プレミアム、プレミアムハード)

 

文庫サイズは、スタンダードのみですが、他のサイズは、プレミアムと、プレミアムハード仕上げを選ぶことができるんです。

 

はじめてフォトブックを作るときにおすすめの『スタンダード』仕上がりとは?

 

レーザープリンターをつかった美しい印刷と、4色(CMYK)印刷

本体はマット紙で、表紙には、マット系アート紙(マットコーティング加工)がされています。

 

本体にかぶせるタイプの、巻きカバーがついているのが特徴です。

 

『プレミアム』仕上がりとは?

 

最新鋭のインクジェットプリンターでの印刷になり、より鮮やかで繊細に細部まではっきりと印刷されている、7色(CMYK+PC(フォトシアン)/PM(フォトマゼンタ)/Gray(グレー)印刷です。

表紙は、プレミアムマット(マットラミネート加工)で、本体は、高級感がでるプレミアムサテンで作られています。

 

開きやすいソフトカバーに、高級感のあるマット印刷を行います。中身の紙は高級感のあるサテン紙です。

表紙は巻きカバーはなくなり、ソフトカバーに直接印刷されています。

 

 

さらに最上級? 『プレミアムハード』仕上がりとは?

 

印刷や、中の紙質はプレミアムと一緒です。

表紙が、しっかりとしたハードカバーとなり、高級感のあるマット印刷にかわります。

ハードカバーは厚さがありしっかりしていて、保存性も抜群です。

 

※ プレミアム仕上げはPC限定で先行リリースのため、スマホアプリはただいま準備中とのことです。

ぜひ、プレミアム仕上がりで作りたい人は、パソコンから作ってみてくださいね。

 

低価格でも高品質の理由とは!?

編集画面が見やすくて選べるテンプレート&仕上がりのフォトブックのイメージがしやすい

 

編集画面を見ながら、仕上がりのイメージがとてもしやすいのも特徴です。

シンプル&かわいらしくて、どのページにどの写真を入れようかな?と考えるのも楽しみになってきます。

 

1ページに写真を2枚入れたりすることもできるんです

カバー4パターン、ページごとのレイアウトを28パターンのデザインから選ぶことができて、それぞれを組み合わせることで、様々なバリエーションが楽しめます

 

 

写真の自動補正もOK

低価格だから、写真の補正もないんじゃないか?と思いませんか?

しかし、しまうまプリントのフォトブックは、画像毎に自動補正の「する/しない」を選択することができるんです。

 

1枚1枚選ぶことができるのも助かりますね。

 

表紙や背表紙に文字を入れることができる

 

表紙にも写真を入れることができて、表紙、背表紙に文字を入れることもできます。

 

私が作ったときは、表紙の写真をアプリで編集してたくさんの写真を入れられるように編集したものを入れています

 

発送時の梱包もしっかりと

 

しっかりとした梱包がされていて、衝撃・防水対策が施されています

見た目もかわいらしく梱包されていますよ

 

しまうまプリントというとおり、しまうまの絵がまたかわいいので気に入っています。

 

大量枚数でご注文時、複数のパッケージでの発送がされるそうですが、追加で配送料がかからないのは助かりますね。

まとめ

 

しまうまプリントのフォトブックは、安くても高品質なフォトブックを手軽に作りたい方にピッタリです☆

 

ぜひ一度、しまうまプリントのフォトブックを作ってみてください

 

 

 

コメント