スポンサーリンク

お誕生日記念に手形アート

手形アート

お子様が1歳になったら、ママも1歳

大切な記念日ですよね。 おめでとうございます!

 

赤ちゃんが生まれてから、1歳になるまで、たくさんの成長が感じられます。

 

夜中の授乳やオムツ替えに大変な日々から、離乳食も食べられるようになって、寝返り、ずりばい、はいはい、つかまり立ちと、少しずつ成長してきて、1歳になると1年前とは大きく変わったお子さんの姿がありますよね。

 

 

お誕生日のお祝いに、記念に手形アートを作ってみてはいかがでしょうか?

 

毎日続く子育てで、大変なこと、嬉しかったことを手形アートに込めることもできます。

 

写真で残すだけではなく、手形や足形をとってかわいい手形アートにすることで、より成長を感じることにも。

 

 

 

うちの息子も1歳のお誕生日の時に、手形アートを作りました。

成長して、その時のことは、バタバタした毎日で忘れてしまっている部分も大きいですが、手形アートを見て、「あの時は、机の上に登って遊んでいる中で作ったな~」と鮮明に覚えています

 

 

これから2歳、3歳と成長を重ねていくうえで、「今」の大切な思い出を大切にがんばろうという力にもなれるきっかけ作りでもありますよ

 

 

お誕生日記念に手形アートのワークショップにご参加いただきました

 

2017年11月

カルチャータウンモラージュ佐賀校で、、手形アートの講座をさせていただきました( ^ω^ )

Eくん、1歳のお誕生日お誕生日おめでとうございます!

 

手形でぞうさん、足形でライオンと、アルパカの手形アートのモチーフを選ばれましたよ

 

プレゼントもいっぱい☆

マスキングテープでお名前と1才の文字を書かれ、とってもにぎやかな手形アートの作品が完成しました

 

 

 

手形や足形をとるときには、ちょっと怖がっていたE君

 

お母さまが作品作りをしている時も、ご機嫌ななめになってしまって・・

お母さまの抱っこで落ち着いてまた元気に遊んで、また泣いてしまって・・

でも、少しずつお部屋にも慣れてきて、最後にはご機嫌になり、私もうれしくなりました(^_-)-☆

 

 

 

 

手形アートは、お子様との大切な思い出の時間でもあります♪

 

作品を見ながら、1才の誕生日の時はこうだったなと思い出してもらったり、

作るときも泣いたり笑ったり、抱っこしたりと大変だったけど楽しかったな

 

思い出の一つになっていけたら嬉しいなと思います

 

ご参加いただき ありがとうございました

 

コメント